実践編(テクニカル分析)

ハイローオーストラリアでモンテカルロ法は有効なのか検証してみた!

ハイローモンテカルロ法

こんにちは!白川です。

ハイローオーストラリアをするなら、MT4やMT5などの分析ツールを使うのが基本です。

ただ、ハイローオーストラリア攻略法と呼ばれるものの中には、分析ツールを使わないものもあります。

その中の1つが『モンテカルロ法』です。

果たして、この手法はハイローオーストラリア攻略に有効なのでしょうか?

検証していきましょう。

ハイローオーストラリア攻略に有効?モンテカルロ法とは

ハイローオーストラリアモンテカルロ法

まずは、モンテカルロ法について解説します。

モンテカルロ法とは、もともとギャンブルの手法で、勝敗に応じて投資額を上げていく方法です。

この時点でピンとくる人もいるかと思いますが、マーチンゲール法と同じく、モンテカルロ法もお金がたくさんあることが前提になる手法です。

モンテカルロ法には次のような明確な取引ルールがあります。

  1. 数列を作る→(1,2,3)
  2. 両端の数字の和を賭ける→1+3=4,000円
  3. 勝った場合→両端の数字を消して2に戻る
  4. 負けた場合→数字の和を整列に追加(1,2,3,4)して2に戻る
  5. 数字がすべて消えるか、1つになれば終了

以上がモンテカルロ法のルールです。

続いて、実際の流れを見てみましょう。

はじめの掛金を4,000円にすると、次の数列になります。

(1,2,3)→1+3=4,000円

負けたとすると、数列に4を追加して次の掛金を出します(損益:-4,000円)。

(1,2,3,4)→1+4=5,000円

次の取引にも負けると、数列に5を足してその数列の両端の数字を足すので掛金は6,000円になります(損益:-9,000円)。

(1,2,3,4,5)→1+5=6,000円

次に勝つと掛金は6,000円です(損益:-3,000円)。

(2,3,4)→2+4=6,000円

この取引で負けると数字は増えます(損益:-9,000円)。

(2,3,4,6)→2+6=8,000円

この取引に勝つと両端の数字を消すので次の通りです(損益:-1,000円)。

(3,4)=3+4=7,000円

これで勝つと残った数字はなくなるので終了です。

りんごちゃん
りんごちゃん
つまり、利益は-1,000円+7,000円で6,000円だね!
白川
白川
逆に負けると(3,4,7)になるので次の掛金は1万円です(損益:-8,000円)!

これで勝利すれば、数字は4だけが残り終了で利益は2,000円になります。

このように、モンテカルロ法は最終的には勝つようになっています。

ため込んだ損失を一つの取引で逆転できるところは、マーチンゲール法と似ていますね。

モンテカルロ法のメリット

ハイローオーストラリアモンテカルロ法

ギャンブル臭がぷんぷんしますが、モンテカルロ法のメリットは何か考えてみましょう。

モンテカルロ法のメリットとして一番に挙げられるのが、特に何も考えなくて取引できるという点です。

りんごちゃん
りんごちゃん
たしかに、足し算さえできれば掛金も自動的に決まるから楽だよね!
白川
白川
ハイローオーストラリア初心者や相場経験が浅い人でも使えます!

もう一つのメリットは、先ほどもちょこっと書きましたが、勝った時に大きく稼げることです。

モンテカルロ法は、負けた場合に必ずその金額以上の取引を行うことになるので、一度勝つだけでこれまでの負け分を取り戻せるのです。

ハイローオーストラリアで勝つ確率は50%なので、連続して取引して負け続けることは考えにくいです。

そのため、かなりの確率で利益を得られるとも考えられます。

モンテカルロ法のデメリット

ハイローオーストラリアモンテカルロ法
りんごちゃん
りんごちゃん
モンテカルロ法って理論上は絶対に勝てるよね?
白川
白川
理論上はそうですが、はっきり言ってあまり推奨はしません!

モンテカルロ法の最大のデメリットは『たくさんお金がいる』ということです。

モンテカルロ法では、負けた場合、次の取引は負けた額以上にリスクがあります。

そのため、負けが続くと取引を続けられなくなります。

ここで怖いのが、負けを取り戻そうと際限なく続けてしまうことです。

資金の上限を決めている場合はその分の損失で済みますが、「気付けば、お金がなくなってた!」ということにもなりかねません…

負けたら掛金を2倍にするマーチンゲール法ほどリスクは大きくありません。

しかし、モンテカルロ法は数字が1つになるか失くなるまで続ける必要があるので、負け続けると取り返すまでに時間がかかるのです。

モンテカルロ法はハイローオーストラリアに有効か?

ハイローオーストラリアモンテカルロ法

メリットを読むと、ハイローオーストラリアでやってみる価値はあると思う人もいるかもしれませんね。

実際、モンテカルロ法はハイローオーストラリアで有効な手段なのでしょうか?

結論から言うと、モンテカルロ法はハイローオーストラリア初心者にはおすすめしません。

というのも、モンテカルロ法を有効活用するコツは勝率の高いエントリー方法を体得しておく必要があるからです。

ハイローオーストラリアはプロでも勝ち続けることはできません。

ただ、勝率が高いエントリー方法を知っていれば、モンテカルロ法を活用することで損失を取り戻すことは十分可能でしょう。

とはいえ、ハイローオーストラリア初心者の場合、勝つエントリー方法をそもそも体得していない人がほとんどです。

もしモンテカルロ法で負けが4回続いたら、それだけで損失は3万円になります。

りんごちゃん
りんごちゃん
たったの4回で3万円が消えちゃうのか・・・
白川
白川
勝てるエントリー方法を知らないとこの損失はさらに膨らみます!

マーチンゲール法ほどではないにせよ、リスクが大きいのです。

まとめ

ハイローオーストラリアで勝つには、『一つの手法を貫き通す』ことです。

その点を踏まえると、モンテカルロ法で損失を出した場合、それを取り戻すまでにたくさんのお金が必要になるのであまりおすすめはしません。

白川
白川
ハイローオーストラリアにおいて、モンテカルロ法は正攻法ではないと思っていていいでしょう!

ただ、一発当てた時の利益は大きいので、まったく使わないというのもちょっともったいない気はしますよね?

そこで、次のことを念頭に置いてモンテカルロ法を使ってみるのもおすすめです。

  • 資金の上限を決める
  • ペイアウト率の高い取引方法を選ぶ
  • トレンド相場を選ぶ

これを守れば、ハイローオーストラリア初心者でもモンテカルロ法で利益を得ることは可能でしょう。

なお、本記事でよく出てきた「マーチンゲール法」について詳しく知りたい方は、こちら⬇⬇の記事もどうぞ!

ハイローオーストラリアがマーチンで攻略『できない』のはなぜ?ハイロ―オーストラリアでは、「マーチン」という手法を使う利用者がいます。 マーチンを使えば、なんとなく勝てそうだ、と思う人もいるのでは...
僕と一緒にハイローオーストラリアを攻略しませんか?

白川です。
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

日本の先行きが不透明になった今だからこそ、ハイローオーストラリアで自分の資産を少しずつ増やしてみてませんか?

私は将来の貯蓄のため、会社員をしながらハイローオーストラリアで副業しています。

ハイローオーストラリアを始めたのは2018年からなので、後発組で最初は稼げるかどうか不安でした。
しかし、2019年現在、月に10~30万ほどの安定した収入を得ています。

最初は不安もあると思いますが、ハイローオーストラリアは初心者にもわかりやすい投資です。

今後はライン@でのグループコンサルを行う予定ですが、ハイローオーストラリアについて不安のある方は私に直接聞いていただいて構いません。
私のハイローオーストラリアの攻略法『白川術』をお伝えさせていただきます。

白川のプロフィールお問い合わせページ