実践編(テクニカル分析)

ゴールデンクロスを使いこなしてハイローオーストラリアで稼ぐには?

ハイローゴールデンクロス

こんにちは!白川です。

ハイローオーストラリアで勝つには、トレンドの変化を予測し正しい方向にエントリーする必要があります。

そのために重要な指標となるのが『移動平均線』です。

中でもゴールデンクロスとデッドクロスは、勝つ確率がかなり高いエントリーチャンスになるので、しっかりと理解しておきたい項目の一つです。

そこで今回は、ゴールデンクロスとデッドクロスについて徹底的に解説します。

白川
白川
「移動平均線について知識が怪しい…」という人は、まずはこちら⬇⬇の記事を一読してください!
ハイロー移動平均線
ハイローオーストラリアの移動平均線を使った手法を徹底解説こんにちは!白川です。 突然ですが、ハイローオーストラリアのトレーダーのみなさんは『移動平均線』を使っていますか? ...

ゴールデンクロスとデッドクロスが重要な理由

ハイローオーストラリアゴールデンクロス

ハイローオーストラリアにおいてトレンドを把握するには、複数の平均線のクロス(交差)に着目するのが基本です。

特に、2本の平均線がクロスするとトレンドの転換が起きる可能性が極めて高いのでとても重要です。

白川
白川
2本の平均線のクロスの中でも最重要なのが『ゴールデンクロス』と『デッドクロス』です!

ゴールデンクロス・デッドクロスとは…

短い期間の平均線が、長い期間の平均線を抜いた方向にトレンドが発生したと考える手法です。

さらに詳しく説明すると、移動平均線の短期線は直近の値動きに敏感に反応し、長期線は直近の値動きに左右されず長期トレンドを示します。

りんごちゃん
りんごちゃん
つまり、上がり続けることも下がり続けることもなく、いつか天井やそこがあるというわけだね!
白川
白川
その転換のシグナルになるのがゴールデンクロスとデッドクロスなのです!
  • ゴールデンクロス…下落トレンド中に短期戦が中期・長期戦とクロスして上抜けした時(⇨Highでエントリーするチャンス)
  • デッドクロス…上昇トレンド中に短期戦が中期/長期戦とクロスして下抜けした時(⇨Lowでエントリーするチャンス)

ゴールデンクロスとデッドクロスを使いこなすには?

ハイローオーストラリアゴールデンクロス

実際にゴールデンクロスとデッドクロスを利用して取引してみると、先ほどの解説通りにいかないことが多いということを実感すると思います。

りんごちゃん
りんごちゃん
ほんとにこんな指標利用できるのかな・・・
白川
白川
そもそも、100%当たる指標はありません!

そこで、ゴールデンクロスとデッドクロスをより確実に使いこなすための考え方をご紹介します。

ゴールデンクロスとデッドクロスの考え方

「ゴールデンクロスとデッドクロスでトレンドが発生する」と考えていると、実際はトレンドが発生せずに負けてしまうことが多々あります。

ただし、ゴールデンクロスとデッドクロスが相場の節目を示している重要なサインであることは事実です。

つまり、ゴールデンクロスとデッドクロスは確実に相場の下げ止まり、上げ止まりを表しているのです。

このことから、ゴールデンクロスとデッドクロスに関して、次のようなことがいえます。

  • そこからトレンドが発生する
  • そこで相場が反転する

トレンドが発生すると相場が反転するは、ある意味真逆の考え方ですよね。

ただ、この2つのどちらかが必ずと言っていいほど発生するので、きちんと見極める必要があるのです。

ゴールデンクロスとデッドクロスをハイローオーストラリアに活かすには

ハイローオーストラリアゴールデンクロス

ゴールデンクロスとデッドクロスが「トレンドの発生のサインであるか?」「相場の反転のサインであるか?」を見極めるには、クロス完成後のローソク足の位置が重要になってきます。

白川
白川
実際にチャートを見ながら考えてみましょう!

まずは、ゴールデンクロスとデッドクロスが不発だった場面を見てみます。

ゴールデンクロスとデッドクロスが不発で終わる場合、クロス完成後のローソク足が同じような位置で頭打ち、底打ちになることが多いです。

つまり、ゴールデンクロスとデッドクロスで相場が反転する場合、クロス完成直後のローソク足の終値の位置を短期線が越えられない場合が多いのです。

陽線の場合は短期線が下に突破、陰線の場合は短期線が上に突破した時にトレンドが発生するのですね。

そうなれば、短期線をレジスタンスラインに順張りでエントリーすればOKです。

ただし、基準となるローソク足は1本分前後することがあります。

そのため、クロスが出現した次のローソク足に厳密にこだわる必要はありません。

白川
白川
「底や天井を形成しているな…」と思われる部分を判定のラインにするとうまくいくでしょう!

トレンド発生や相場反転か分かりにくいならスルーでOK

ゴールデンクロスとデッドクロスの使い方を解説しましたが、実際はトレンド発生や相場反転か分かりにくいと思います。

ただ、ハイローオーストラリアではそこまで焦る必要はありません。

ハイローオーストラリアならゴールデンクロスとデッドクロスの判定が難しい場合はスルーして大丈夫です。

というのも、ハイローオーストラリアのTurboのような短時間取引は、1回エントリーを見送ってもすぐに次のチャンスが巡ってくるからです。

FXや株取引の場合は、何日もチャンスを待つ必要がありますが、ハイローオーストラリアのような短時間取引の場合はエントリーポイントはたくさんあります。

白川
白川
ハイローオーストラリアなら確実に勝てそうな部分だけ拾っていっても儲けられます!

大切なのは、移動平均線で相場を読めるようになることです。

まとめ

ゴールデンクロスとデッドクロスを「トレンド発生のサイン」とだけ捉えているとうまくいかないことが多いです。

しかし、ゴールデンクロスとデッドクロスは強いシグナルであることは間違いありません。

名前の印象こそ違えど、どちらも良いエントリーポイントです。

しっかりとシグナルの意味を読み取って、確実に勝ちを取りに行きましょう。

ハイローオーストラリア公式ページへ

僕と一緒にハイローオーストラリアを攻略しませんか?

白川です。
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

日本の先行きが不透明になった今だからこそ、ハイローオーストラリアで自分の資産を少しずつ増やしてみてませんか?

私は将来の貯蓄のため、会社員をしながらハイローオーストラリアで副業しています。

ハイローオーストラリアを始めたのは2018年からなので、後発組で最初は稼げるかどうか不安でした。
しかし、2019年現在、月に10~30万ほどの安定した収入を得ています。

最初は不安もあると思いますが、ハイローオーストラリアは初心者にもわかりやすい投資です。

今後はライン@でのグループコンサルを行う予定ですが、ハイローオーストラリアについて不安のある方は私に直接聞いていただいて構いません。
私のハイローオーストラリアの攻略法『白川術』をお伝えさせていただきます。

白川のプロフィールお問い合わせページ