ハイローオーストラリアの取引を無料で試す
デモ取引はコチラ
ハイローオーストラリア裏技
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアが仮想通貨を取引の対象銘柄に

公開日:2018/06/14
更新日:2018/11/14

バイナリーオプションといえばハイローオーストラリアと答える方も多いと思いますがそんなハイローオーストラリアが対象銘柄に仮想通貨を追加しました。
仮想通貨といえばその可能性の高さからすでに投資される方も多いかと思います。
ハイローオーストラリアでも仮想通貨を取引の対象銘柄に追加したことで取引内容がどのように変化していくのか仮想通貨を知らない方にも分かるように説明していきます。

仮想通貨とは

仮想通貨とは
バイナリーオプションにおける仮想通貨の可能性を説明する前にまずは仮想通貨が具体的にはどの様なものか答えられる方は少ないと思いますのでまずは仮想通貨がどの様なものなのかを説明していきます。

仮想通貨とは
国家による価値の保証がなく暗号化されたデジタル通貨のこと

国家による価値の保証がないとは私達が普段から利用している目に見える紙幣や貨幣のように国がその価値を保証しているものを法定通貨といいますが仮想通貨はこの様な法定通貨ではありませんということです。

しかし仮想通貨でも法定通貨とほぼ同様(交換、決済、送金等)の取引をすることができます。

また暗号化されたデジタル通貨なので仮想通貨の価値を安全に移すことができます。

このことからアメリカ等では仮想通貨を暗号通貨(クリプトカレンシー)と読んでいるようです。

取り扱う仮想通貨の種類と特徴

取り扱う仮想通貨の種類

今や株やFXの人気に匹敵するほど人気のある仮想通貨ですがその種類はメジャーなものからまだまだマイナーなものまで様々です。今回ハイローオーストラリアが対象銘柄として追加した銘柄には以下の銘柄があります。

  • ビットコイン(BITCOIN)
  • 今となっては海外のみならず国内でも言わずとしれた仮想通貨ですね。
    仮想通貨に興味の無い方でも一度は聞いたあることのある銘柄と思いますがビットコインは世界でもっとも取引量の多い銘柄です。
    日本ではマウントゴックスの一件があって以来あまりいい印象をお持ちでない方も多いかと思いますがそんな中でも価格は上昇の一途をたどり今日に至ります。
    日本でも決済方法のひとつとして取り入れている企業が多くなってきている銘柄です。
  • ライトコイン(LITECOIN)
  • ライトコインはビットコインと比べ送金にかかる時間が非常に短縮されています。
    ビットコインが送金に約10分かかっているのに対してライトコインは約2.5分とその速さは歴然です。
    しかしながらセキュリティ面ではビットコインに劣ってしまうというデメリットを持ち合わせていますので注意が必要です。
    とはいえ時価総額では上位にランクインしていますので今後が期待できる銘柄です。
  • リップル(RIPPLE)
  • リップルの特徴は業界最速の送金速度です。
    その速度わずか5秒と他の銘柄と比べて驚異的なスピードです。
    そしてその手数料も米ドルで0.0004ドルで日本円では1円以下とほぼ無料も同然です。
    さらにはマイクロソフトの会長ビルゲイツの財団とリップルが提携を結んだという話もあります。
    そしてこのことが起因となってリップルの価格は上昇したようです。
  • イーサリアム(ETHEREUM)
  • イーサリアムはアメリカの格付け機関の仮想通貨格付けにおいて最高評価えた銘柄です。
    時価総額もビットコインに次ぐ第二位となっています。
    そして最大の特徴としてスマートコントラクトを採用しています。
    これは契約の自動更新を行い保存してくれる機能を備えています。
    例えば年数回の支払いを自動で支払ってくれその内容をネットワーク上に保存するといった具合です。
  • ビットコインキャッシュ(BITCOINCASH)
  • ビットコインキャッシュはビットコインの抱える課題を解決するためにビットコインから分裂した銘柄です。
    主には処理速度やセキュリティ面での強化が図られています。
    そしてビットコインキャッシュはビットコインの提唱者であるサトシナカモトが目標とした原理に最も忠実なビットコインであると言われています。

銘柄については世界的にメジャーな銘柄をおさえていますのでその点は不満を持つことはないでしょう。

銘柄の数はまだそこまで種類があるわけでは無いので今後追加されていくことを期待しましょう。

仮想通貨の特徴を知ることで仮想通貨におけるバイナリーオプションの取引を攻略する大きな一歩になると思いますので是非、参考にしてみてください。

拡大する取引の選択肢

拡大する取引の選択肢

ここまで仮想通貨がどの様なものか、そしてハイローオーストラリアが取り扱う仮想通貨の銘柄の特徴について説明してきました。

それではハイローオーストラリアが仮想通貨を取り入れたことで今後の取引がどのような変化を遂げるのかを説明していきます。

バイナリーオプションで取引するにあたり一番気になるのはやはりペイアウト率かと思います。

仮想通貨を対象とした取引とペイアウト率は以下のようになっています。

  • [HighLow]1.85倍
  • [HighLowスプレッド]2.00倍
  • [Turbo]1.95倍
  • [Turboスプレッド]2.00倍

ペイアウト率で言えば他の取引と比べて高めに設定されているようです。

また相場の配信先がBitfinex,BitMEXの2社がありどちらも世界的に有名な仮想通貨取引所なので信頼性は非常に高いと思います。

ハイローオーストラリアには口座開設不要で利用料無料なデモトレードが用意されています。

もちろんデモトレードでも仮想通貨を対象とした取引が可能ですのでまずはそちらで感覚を掴んでみるのもいいかもしれません。

仮想通貨で取引するまでの流れ

ここではハイローオーストラリアで仮想通貨を対象とした取引までの流れを簡単に説明しておきます。

  1. 公式サイトからログインします
  2. 公式サイトからログインします

  3. 取引画面に遷移したらまずは2つの取引(HighLow,HighLowスプレッド)からお好みの取引を選択します
  4. 取引画面に遷移したらまずは4つの取引(HighLow,HighLowスプレッド)からお好みの取引を選択します

  5. 取引が選択できたら取引タイプの下にある「全て」を選択します
  6. 取引が選択できたら取引タイプの下にある「全て」から銘柄を選択します

  7. 「全て」を選択するとハイローオーストラリアが取り扱う銘柄が全て表示されますのでその中からお好みの仮想通貨を選択します
  8. 「全て」を選択するとハイローオーストラリアが取り扱う銘柄が全て表示されますのでその中からお好みの仮想通貨を選択します

  9. 取引画面の為替レートが選択された仮想通貨のレートに変更されたら後はお好きなように取引を開始してください
  10. 取引画面の為替レートが選択された仮想通貨のレートに変更されたら後はお好きなように取引を開始してください※上記画面はビットコイン選択時

取引における注意点

取引における注意点

ハイローオーストラリアは今回、仮想通貨を取引の対象銘柄にしましたがこれは仮想通貨を購入し保有することを指すわけではありません。

しかし仮想通貨を保有しないで取引を行うということは投資額が仮想通貨の乱高下に影響されないことを意味していますので仮想通貨の価値が下がったからと言って大損することもありません。

ただし入金においてはビットコインでのみ入金が可能な状態です。すでにビットコインを保有している方はビットコインからの入金が便利かもしれません。なお最低入金額は5000円からなので忘れないようにしましょう。

また取引はHighLow,HighLowスプレッドの2つで取引時間は1日に限定されていますので短期取引に対応するかはハイローオーストラリアの今後に期待しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ